モバイルWiFiルーターのメリット

モバイルWiFiルーターのメリットが最大限に発揮されるシーンに旅行が上げられます。国内はもとより海外旅行でもSIMフリーであれば現地のSIMカードを利用することで携帯キャリアなどの国際ローミングサービスにくらべて割安に通信を行うことが可能になります。

またモバイルWiFiは複数の機器を同時に利用できるためスマートフォンはもちろんタブレットやPCなども同時に接続して利用することができます。観光中はスマートフォンをモバイルWiFiルーターで使用してホテルのなかではPCをモバイルWiFiルーターで使用するといった使い方も可能です。複数人のグループで旅行している場合でも誰か1人がモバイルWiFiルーターを持っていればメンバー全員のスマートフォンやPC、タブレット端末を接続して利用できるため旅行中の通信費のコストを大幅に節約できるというメリットもあります。

日本でも海外でも無料のWiFiスポットというものはまだまだ未整備な場所が多いため自前でモバイルWiFiルーターを用意しておくとなにかと安心です。

日本国内でも携帯電話のSIMフリー化の流れが進んでおりますますモバイルWiFiルーターが活躍する場面が増えてきています。

また、モバイルWiFiルーター自体の高性能化も進んでおり3Gはもちろん次世代通信規格であるLTE対応の機種やより長時間使用できるバッテリーを搭載したモデルなど様々なものが登場しています。今後も高品質でお手頃な価格のモデルが各社から発売されます。

モバイルルーターで安さにこだわる

安さにこだわると質が悪くなるといった心配があるかもしれませんが、モバイルルーターにおいては心配無用です。通信品質はキャリアに依存しますが、料金は変わっても、品質は変わらないからです。

たとえば、基本料金は3696円ですが、安いものでは2800円ぐらいのものが存在します。違いは単純に金額と特典の有無です。3696円の方はキャッシュバックやタブレットが特典でついてくることが多いですが、2800円の方は何もありません。強いて言えば2800円と安さが特典です。

結局モバイルルーターの料金は特典がどうなるかで大きく変わってきます。特典がパソコンになればその分月の料金に上乗せされるわけです。大事なのは自分にとって必要な特典を選ぶことです。

安いモバイルルーターでもキャリアはWiMAXとワイモバイルにほぼ限定されます。ドコモは元々高いですし、ソフトバンクは目立った特典もありません。WiMAXとワイモバイルは通信方式が異なるので、自分の使い方に合わせてキャリアを選ぶ必要があります。

何を選んで良いか分からない、参考になるものが欲しいという人はこちらのモバイルルーター最安.netをぜひ見てください。

以上が安さにこだわった時のモバイルルーター選びになります。

 

使えます、モバイルWiFiルーター。

私は最近、就職のため親元を離れて一人暮らしを始めました。
自分専用のPC購入と同時に、新居でのネット契約もしなければならなかったのですが、PC購入時に店員さんに勧められたモバイルWiFiルーターを一緒に契約しました。

ネット契約を同時にしたことでPCが割引されて、かなり安く買えたので正解でした。私が契約したモバイルWiFiルーターは、月額料金が5122円。

2年契約を前提にしていたので、電波がよく入らなかったらどうしようと心配でしたが、事前に「~市、~、~丁目」と、かなり詳細のエリア確認をしてもらえたので、安心して契約できました。

使用感としては、自宅で使っていた光回線のマンションタイプとさほど変わらない感じで、全く止まらないとまではいきませんが、動画もストレスを感じるようなフリーズはなく快適に使用することができました。

最大14台まで使用OKの端末なので、ゲーム機やタブレットともつないで同時利用でき、非常にお得感があります。
転勤の可能性のある職種なので、引越の度にネットの工事や設定をするのが億劫だったのですが、エリア内なら工事なしでどこへでも持っていけるので、手間が無くなるのが何より嬉しいです。
外出先でもネットが使用でき、非常にコスパが良いと満足しています。

モバイルWiFiルーターが便利になってきている

モバイルWiFiルーターが便利になってきているという事実にお気づきでしょか?イーモバイルなど聞いたことがあるという方もいらっしゃルと思います。自宅でも外出先でも利用できる機動力のあるインターネット接続を可能にするモバイルWiFiルーターです。

ここまで、モバイルWiFiルーターが注目されてきているのは、通信速度の向上がそのひとつの要因とも言えると思います。上り、下りのスピードが実用レベルになって魅力的になってきています。

また、モバイルWiFiルーターを提供するメーカーも増え、先に上げたイーモバイルなどのように老舗とも言えるようなところも含め、群雄割拠といった様相を呈しています。iPhoneの台頭により従来のように独占状態でないという状況も、さらに激しい競争となっている理由かもしれません。

モバイルWiFiルーターを選ぶとなると選択肢がたくさんあって、一体どれを選べばよいか迷ってしまうくらいです。ネットの情報などを参考にするにしても、情報過多と言えるほどです。

選択の基準として、安さを重視するのか、早さを重視するのか、利用者のニーズと目的から、選択できるので良いと言えばそうなのですが、むしろ焦点がしぼりにくくなってきているようです。

契約の諸条件も各社でかなり異なっていますので、良く検討してから申し込むことをオススメします。

携帯と合わせて便利なドコモ

NTTドコモがいわゆるLTEと呼ばれるデータ通信の速度がアップできる新技術を使ったモバイルWi-Fiを売り出しています。通信速度がLTEのエリア内であれば、最大150Mbpsという速度で通信できます。今までの3G規格のデータ通信回線では、最大14Mbpsとおよそ10倍以上の速度で利用できるようになってきました。

元々、ドコモは全国的に使えることや対応するサービスを増やしてきたこともあり、携帯電話では多くのシェアを占めてきました。今ドコモの携帯電話とドコモのモバイルWi-Fiをはじめとするデータ通信機器とを合わせて契約することで、より安く利用できる割引があるとご存知でしたでしょうか?

2年間の契約を前提とする「Xiデータプラン フラット にねん」という毎月の基本料金が5980円コースと、契約期間が関係なく契約できる「Xiデータプラン フラット」という毎月の基本料金が7455円という二つのデータ通信プランがあります。
これらのサービスは、データ通信量が7Gバイト以上使うと、速度規制がかかりますが、別途追加料金を支払うことで、速度規制を解除できるサービスもあります。
「プラスXi割」というデータ通信回線の料金が安くなるサービスを申し込むことで、プラスXi割では、「Xiデータプラン フラット にねん」では毎月3980円の料金になり、プラスXi割を適用しない場合で2000円も差が出ます。後者では、5450円と2000円も安く使えます。

ドコモはデータ通信だけの利用にしたいという方にもおすすめできるポイントがあります。それは、2年の契約で割安に使える「Xiデータプラン ライト にねん」と、契約期間に制限のない「Xiデータプラン ライト」でも、「ライト割」という割引があり、この割引を使うと毎月約1000円安くなります。

使える場所が広い上に、自分のライフスタイルにあったサービスを利用できます。データ通信回線も安定しているので、Wi-Fiルーターをはじめとするデータ通信を安定して使いたい人は、NTTドコモのデータ通信回線も視野に入れてみてはいかかでしょうか?

いつでもどこでも気軽にモバイルWiFi♪

私が所有している携帯電話はソフトバンクのスマートフォンのiphoneです。
契約時当初はソフトバンクのパケット定額コースに加入していましたが、
動画を見たり、その他色々と一定以上インターネットを閲覧したりすると、
すぐに上限金額までいってしまうもの。
毎月結構通信費がかかるなぁと思っていたら、
ある日友人から、モバイルWiFiルーターを使用すると、
通信費が安くなるよという話を聞きました。
自分で色々インターネットで検索して調べてみると、確かにソフトバンクとか携帯会社のパケット定額よりも大分通信費が安くなる様子。
私はタブレット端末も所有しているので、
モバイルWiFiルーターはめちゃくちゃ活用できそう。
ですので即契約をしました。

現在は実際に日常生活の中で、仕事や遊びなど外出するときは、
ソフトバンクのiphoneとタブレット端末、
そしてモバイルWiFiルーターを3点セットで持っていって、
いつでもどこでも気軽に利用しています。
モバイルWiFiルーターはサイズが小さいので、カバンにもポケットにも
入れやすく気軽に持ち運びしやすいです。
しいていうならちょっぴり回線が遅く感じるときもありますが、とっても便利です。
なにより毎月の通信費が安く押さえられる!
これが大きなメリットですね。

 

モバイルWiFiルーターはいかがですか?

今、スマートフォンでWiFiのSSIDの一覧を見ると、自分が接続するスポットがどれなのかよく分からないくらいに沢山のWiFiの電波が飛び交っています。

もちろん、その中にはその周辺の企業や個人が自分達が使うだけの為に置いてあるWiFiスポットもありますが、最近だと、ドコモやソフトバンクなどが自社のユーザー向けに設置したものが多くあり、ある程度商業施設が密集している場合には、それで足りてしまう場合もあります。
とは言っても、1つのスポットで接続できるユーザー数はたかが知れていますし、あまり利用者が多すぎると繋がったものの、データが降りてこないだなんて事になりかねません。

もちろん、パケット定額を契約して、キャリアの携帯電話ネットワークで使えばいいのですが、正直手頃とはいえない値段ですよね。
「速度が遅くてもいいから低価格にならないか」と常々思うのですが、最近だと日本通信が先頭となって月額1000円未満のSIMというのも登場してきました。

もちろん、スマホのSIMと差し替えるというのも手なのですが、スマホはスマホで通話が必要な為にキャリアのSIMを入れている人もいるでしょう。そういう時に、モバイルWiFiルーターって便利です。
以前であれば、格安SIMを使うにしても、ほぼドコモなどのキャリア公式のものを買うしか方法がなかった所が、今では少しづつではありますが、キャリアを限定しない販売の仕方をされているルータもあるようです。

一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

持ち運びに便利なモバイルルーター

私は仕事を初めて初めての引っ越しを終えた後に、モバイルルーターの契約を行いました。理由は、仕事柄引っ越しが多いため、固定回線だと解約料が毎回のようにかかってしまうことでした。

また、お金の問題のほかにも、忙しい引っ越しや引継ぎの合間を縫って契約に行かなければネット回線が使用できないというのもネックでした。そんなわけでノートパソコンとモバイルルーターを使い始めました。当初はドコモのルーターを使用しており、USBコネクタからアンテナのように生やしていました。

田舎で生活していたため、利用可能地域の広いドコモでしたが、その後都市部に引っ越した際にイー・モバイルのルーターに変更しました。利用可能地域のほかにも、LTEが導入されていたりUSBから外しても利用できたりと進歩が目覚ましかったのが印象的でした。

しかし、最近になって利用量によって通信速度が制限されることになり、モバイルルーターと別れる時がやってきました。今まで動画をダウンロードする機会などほとんどありませんでしたが、通信講座を受講するようになって一瞬で利用制限量をオーバーするようになっていたからです。

制限がかかってしまえば、通信を行うのにかなりのストレスを伴うことになるでしょう。また、同時に田舎の実家に帰った時にイー・モバイルのルーターが通信圏外であったことも挙げられます。田舎だとは思っていましたが、ここまでとは…と一気に脱力しました。

ともあれ、都市部で持ち運びしながら、パソコンに携帯にと重宝してきたモバイルルーター、また利用する機会があるかもしれません。通信制限のかからないプランや利用可能地域の拡大を願って、気長に待ちたいと思います。

突然、ネット接続ができなくなりました

モバイルWiFiルーターを使っています。

これは弟が使っていたものを、一時的に借りているものです。
こういったフットワークの軽さは、固定回線には無い利点で、個人的には魅力を感じるのですが・・・。

突然、ネットワークにつながらなくなりました。

最初は普通につながっていました。
今、思い返してみると、やっぱり「突然、つながらなくなった」という事だと思います。
自分は、モバイルルータは使った事がなかったので、その時点ではバッテリーのせいかと思いました。
通販で新品のバッテリーを購入し、充電器も新しいものを買って充電してみましたが・・・。
症状は同じです。

電源を入れると、ルータからネットワークへ接続中、というアニメーション表示が行われる。
その後、PCからルータに接続され、ネット利用が可能になる。
しかし、数分程度で「ルータからネット」へ接続が切れ、ネット利用不可となる。

この後で、ルータの電源を入れなおしても、ほぼダメです。
「ルータからネットワークへ」再接続を行いません。
PCからルータは常に見えていますが、「その先」へ行かない感じですね。

さすがに使い物にならないので、ネット検索などでかなり調べました。

同様の症状が出てクレームを上げた、という人のブログを読んだ時は驚きました。
まず、「調査員」なる人が派遣され、その人の近所の状態を調べるのだそうです。
そこで「確かに接続できなくなっている」という報告が上がれば、改善が行われる。

改善?

改善できる、という事は、キャリア側で調整可能な資源があって、それを変えている?

無線ネットワークの「利用者が多い状態なので切れやすくなっています」というだけならば、改善のしようがありません。
イーモバイル側で「改善」できる、という事は・・・。

つながり易くもできるけど、クレームが来るまではしない

という事でしょうか・・・?

なんだか納得がいきません。
払っている月額は同じはずですが・・・サービスの内容に差がある、という事にならないでしょうか?